企業紹介
 2000年、ブルーメイジバイオテクノロジーが正式に設立され、微生物発酵法によるヒアルロン酸の大量生産を開始しました。20年余りのたゆまぬ発展を経て、ブルーメイジバイオテクノロジーは、ヒアルロン酸の産業化で世界をリードする、世界的に有名なバイオテクノロジー企業へと成長しました。 当社は、合成生物学技術を原動力として、生活の質を高め、寿命を延ばし、健康で美しく快適な生活を人々にもたらすため、日々、努力を続けています。
2000
会社設立
226 項目の
特許総数
200 以上の
製品規格
董事長と企業文化

「あなたの夢は何ですか?」と聞かれると、「すべての生命を生き生きと」とつい言ってしまいます。 この夢は、思い付きなどでは決してなく、長い時間をかけて考えてきたものであり、私自身、そして私のチームは、この夢をブルーメイジバイオテクノロジー企業の使命としています。

 

生命と健康産業の発展において優れたリーダーになることをブルーメイジバイオテクノロジーのビジョンに据えています。ブルーメイジバイオテクノロジーは、今後も技術イノベーションを継続し、より多くのイノベーティブな製品と包括的なソリューションを顧客に提供していきます。

 

- 2020年、趙燕はフォーブスの「最も傑出した中国の女性ビジネスリーダー」ランキングにランクインしました。

- 2022年、趙燕は「2021中国経済年度の人物」との評価を受けました。
- 2022年3月、趙燕は、2021年度「全国三八紅旗手(国際女性デーを記念する先進的人物)」の称号を取得しました

趙燕

 ブルーメイジバイオテクノロジー株式会社
代表取締役/社長  
発展過程
2000

ブルーメイジバイオテクノロジー設立、微生物発酵法によるヒアルロン酸の大量生産を開始。

「第九次五か年計画」において国家重点科学技術難関攻略計画優秀成果賞を受賞

2004

ヒアルロン酸ナトリウム薬用添加剤の許可番号国薬準字F20040001を取得。

「国家科学技術進歩2等賞」を受賞。

2005

済南第1工場が完成、生産を開始。

2011

中国GMP認証を取得し、EU CEP認証書とアメリカUS DMF登録番号を取得。

世界で初めて酵素切断法によるナノHA ®オリゴマーヒアルロン酸ナトリウムを生産。

2012

アメリカFDAの現場査察に合格。

アメリカにブルーメイジバイオテクノロジーの子会社を設立。

2013

韓国MFDSの現場査察に合格。

2014

医薬用ヒアルロン酸ナトリウムの日本でのMF登録を完了し、カナダでのDMF登録番号を取得。

済南第2工場が建設され、操業を開始。

2015

Gabarelax™ γ-アミノ酪酸の販売開始。

2017

Hyamagic ®−AcHA アセチル化ヒアルロン酸ナトリウムの販売開始。

2018

EU化粧品原料GMP認証を取得

Hyamagic ®-4D 4Dヒアルロン酸と熙安顔エクトインの販売開始。

2019

A株イノベーションボードに上場。

中国特許金賞を受賞。

工業情報化部「環境配慮型生産リスト」に収載され、国家レベルの「環境配慮型工場」との評価を受ける。

2020

ブルーメイジバイオテクノロジーの日本法人を設立。

東営仏斯特生物を完全子会社化。

世界ヒアルロン酸博物館が正式にオープン。

Bioyouth-EGTエルゴチオネインエキスの販売開始。

2021

ブルーメイジバイオテクノロジーが申請したヒアルロン酸ナトリウムが国家衛生健康委員会によって新食品原料として承認される。

「国家レベル製造業ニッチトップ」との評価を受ける。

「国家企業技術センター」の認定を受ける。

「国家薬品監督局化粧品原料品質管理重点試験室」の認定を受ける。

天津工場が正式に開業。

2022

ブルーメイジバイオテクノロジーの欧州子会社と韓国子会社を設立。

コラーゲン産業に進出し、コラーゲン原料製品を発売。

自社で建設した世界初の合成生物科学館が正式にオープン。

褒章および資格

ブルーメイジバイオテクノロジー国家科学技術進歩2等賞、中国特許金賞、山東省科学技術進歩1等賞、2等賞、3等賞を受賞し、国家レベルの「環境配慮型工場」などの評価を受けています。ブルーメイジバイオテクノロジーは国家科学技術進歩2等賞、中国特許金賞、山東省科学技術進歩1等賞、2等賞、3等賞を受賞し、国家レベルの「環境配慮型工場」などの評価を受けています。

当社には、国家企業技術センター、国家薬品監督局化粧品原料品質管理重点試験室、山東省生理活性物質合成生物学重点試験室、山東省ヒアルロン酸パイロットプロジェクト技術研究センター、山東省院士ワークステーション、済南市エンジニアリング試験室などの科学研究人材イノベーションプラットフォームがあります。これまでに、山東省重点研究開発計画、山東省セルフイノベーションプロジェクト、山東省科学技術発展計画、山東省技術革新プロジェクトなど20余りのプロジェクトを請け負っています。

ブルーメイジバイオテクノロジーは、国内外において570件の特許を出願し、226件の特許を取得済みです。その内の80%以上が発明特許となっています。

製品認証
化粧品用ヒアルロン酸ナトリウム製品はECOCERT、COSMOS、VEGANの認証を取得しています。
注射用ヒアルロン酸ナトリウム製品はEU CEP認証を取得し、アメリカ、韓国、日本、ロシア、インド、カナダのDMF登録番号を取得しています。
食品用ヒアルロン酸製品は国際Kosherカシュルート認証と国際Halalハラル食品認証を取得しています。
生産拠点